お伊勢さんのお札

今日から仕事始めです。

ご予約のお客様を施術する中、新松戸にお住まいのN様が、伊勢神宮のお札を届けに来られました。

N様のご実家は、伊勢神宮の近くにお住まいでしたので、初詣に行かれた折りお札を頼んでおりました。

 

SN3R2849

 

内宮とひつじの印が奥床しさをかもしだしてます。

 

外紙を外すと、天照皇大神の文字を見て、キターと身が引き締まる感じ。

 

昼休み、お札を神棚の中に納め拝礼。

 

自宅には、神棚の中に松戸神社のお札を祭っております。

自宅と店舗が、一緒のお札ではないのですが、神道の神様なので、それもアリかなと勝手に思ってますが、毎日の拝礼は勿論のことですが欠かせたことはありません。

 

お客様の話しでは、松戸神社の参拝者も多いと聞いてますので、少し時が経って、混雑した磁場が整ってからお札を返納して来ようと思ってます。

 

神社のお札やお守り等は一年が期限ですね。

ご利益的には、何年も返納を忘れてしまうと、ヤバヤバになりますのでまとめて早急に返納し、新たに頂くことをお勧めいたします。