体の健康維持と回復装置

頭の骨との内側と、せき髄を覆う硬膜という強靭な膜があります。

 

お客さまによっては、その硬膜が硬くな過ぎて、いろいろな疾患の兆候が表れてきます。

 

頭に触れると、みなさん、頭がカチカチです。

 

昨年夏、股関節痛、腰痛、腕のしびれ、メニエール、更年期障害の状態でお越しになられたお客様の施術は困難を極めました。

 

骨格上、骨盤矯正ができない状態で、しかも脳圧が高く、矯正は内臓と頭蓋で毎回減圧し、細胞内外液の交換を促進して体質改善、循環器系を重点に調整していきました。

 

その結果、昨年末から徐々に体調が好転し、施術間隔も開き、今週やっと月一回のメンテまで漕ぎ着けることができました。

 

普通は、お客さま側からしますと、長期の施術となりますと我慢できないで離れてしまうことがありますが、体液(血液やリンパ液など)や細胞内の老廃物を交換するわけですから、時間がかかってしまいます。

 

女性にも男性にも多い、硬膜のねじれと硬さ、体の健康維持と回復装置役の脊髄液の循環不足、個人差もありますが、それらをクリアーすると、年齢を重ねてからも健康維持が可能となるでしょう。

 

松戸市北小金のカイロプラクティック整体院はこちらです