矯正後の結果がでない時にも

長年の慢性腰痛では、矯正の度に結果が診えてくることもありますが、逆の場合もあります。


矯正後の結果が直ぐには出ないこと。
頭蓋、頸椎、腰椎、足に変位があれば、すべてを矯正しなければ改善は難しい。
改善が困難になる背景には、諸々の問題点はあるにしろ膝下に問題があることが多い。
一概には云い切れないが可能性は大きいと思う。
一進一退の過程では、何度も検査を重ね微妙な矯正をかけながら結果を待つの繰り返し。
お客さま自身、回数がかかると言っても、その言葉に甘んじる訳にもいかない。
一点の光が見える時には、施術回数が少ない内には見えて来ない事実が現われてくると何度思ったことか。
松戸市北小金の整体院・らくだ倶楽部カイロプラクティックオフィス