肩こり、腰痛などの問題点

骨格が歪みますと、内臓を包み込んでいる胸膜、腹膜も片方に寄ってしまいます。

j-ushiro267px

 

右肩や右半身の痛みやシビレなどが感じるようであれば、右肺、肝臓、腎臓、腸も右寄りに上からの臓器で圧迫を受け、内臓の働きが落ちています。

 
血液の循環、神経系の働きも落ち、右半身に痛みや痺れとなって体に感じてきます。

 
それが、肩こりや腰痛などの不調和です。

左半身の痛みも左側の臓器の機能低下となって不調になります。

 

 

痛みや痺れを改善させるには、骨格を正しい位置に戻しただけでは内臓が戻りませんので、内臓の位置を調整します。

 
内臓矯正の後に、脳神経の中枢を頭骨の外から調整し、内臓の正しい位置を把握させます。

 

治癒効果の高い施術ならこちらにどうぞ