癒し曲からFMへ

店舗内の癒し曲を流す為のミニコンポの音に、雑音が聞こえるようになったと思った途端、一挙に聞こえなくなってしまい、CD自体起動しなくなってしまいました。


年間一台は取り替えるミニコンポ。
故障の原因はすべて同じでCDを読み取れず廃棄処分に。
安価なコンポな為、一年もつかどうかギリギリなところですが、殆ど一年の起動で終わってしまいます。
高価なコンポを調達すれば、何年か起動させることが出来るのかと、購入時にはいつも思うところです。
一日平均10時間前後と、定休日は連続起動で、どうしても短命に終わってしまうミニコンポ。
定休日は、清々しい磁場を作る為に、CDの流しっ放しは必要不可欠なんです。
今日の午前中のお客さまには、テープを何度か巻き戻して音楽を流し続けましたが、その面倒な作業に午後からはFM放送に変えてみました。
FMも聴き続けると、結構新しい知識が入って来るものだと、時には笑いを堪える時もあり、このスタイルもアリかなと感じます。
磁場作りの為のラジカセだけは調達しなければ成らないかな?
松戸の整体院・らくだ倶楽部カイロプラクティックオフィス