お腹が元気になれば体も健やか

肩こり、腰痛、生理痛、疲労感など、殆どの体調不良の原因は、骨格がゆがみ内臓も正しい位置を保持できず、臓器の本来の働きが落ちすぎると、痛みやしびれとなって身体に表れます。

 

そこで重要なのが、内臓を正しい位置に戻し機能を回復させること。

 

もう一つ重要なのが頭です。
頭蓋は24枚の骨で形成されています。

 

body03

 

頭の骨の一枚一枚が内臓機能と直結しています。

 

内臓が正常に機能しませんと、必ず頭に硬さや歪みが生じます。

 

また、頭の中には神経、ホルモンバランスの司令塔があります。

 

来院される方は頭が重くなっています。
頭が重くなっている原因は、自己回復力である悩脊髄液や体液(血液、リンパなど)が頭と体に循環しきれず、頭に滞留しているからです。

 

脊髄液などの循環が遅くなりますと、脳圧が上がります。

長年、脳圧が上がったままですと、神経の司令塔も圧がかかり続けますので、神経の誤作動が生じます。

 

恒常性を維持できなく成るわけです。

 

よく、お客さまから「自分で内臓とか頭を調整できませんか」と聞かれますが、内臓は腸などのマッサージ本が出版されてますが、他の臓器は自分で調整しにくいですし、頭蓋(クラニアル)も専門機関で修練しないかぎりかなり難しいです。