不思議体験は突然に

数日前の深夜、息苦しさで目が覚め、ベッドの上で体が左右リズミカルに動くのを感じました。

 

久々の不思議体験かと思いつつ、成り行きに任せていると、胸がつかえる感じで苦しくなって来たので脈を取ると弦脈でした。

ここ数日間、極度の緊張が続き、仕事中でもドキドキ感が感じられるようになり、気が身体からつき抜けてない感覚があったのです。

 

邪気が体から抜けてない感覚ですね、邪気といってもスピ系の邪気とは全くの別モノですが、短期間に体験した緊張が、あることを切っ掛けに消化できていなかったと、後で解ったわけです。

 

その後、ドキドキ感と胸のつかえは治まらず、朝まで一睡もできず仕事に突入。

 

施術者側の気が満ち溢れていないと、お客様の改善が見込めないわけですが、案の定、施術終了直前にお客様の身体の気がつき抜けてなく、エネルギーワークに切り替え終了できました。

 

午前中の施術は、何とかエネルギーで凌ぎましたが、相変わらず身体から邪気が抜け切れてなく、昼休みに精神統一しながらエネルギー補充を試みたのですが、まったく流れて来なくて・・・。

 

その内、諦めムードで椅子に座ってまったりしていたら、頭から暖かいモノが入って来て、足のつま先までお湯が流れ込んで来た感覚があり体調も復活しましたが、気が乱れるとこれ程までに自律神経が悪くなるのかと実感した次第であります。