偶然が重なると必然に・・・

メンテナンスで来られる常連さんから、両肩が痛み出したので診てほしいとの連絡が入り、昼休みに来ていただきました。


店舗に到着する前までズシーンとした痛みが出ていたらしいのですが、店に入ると急に痛みが少なくなり無くなったらしい。
そんな事もあるのかと少し雑談しながら、折角駅まで来たのだから買い物をして帰るとのことで帰られました。
数十分後、また電話があり、今度は買い物袋を持てない程の肩の痛みが出てきたので、もう一度診てもらいたいと寄っていただきました。
検査通りの頸椎矯正と骨盤矯正をしたものの、両肩の痛みが消えず、最後の手段の頭蓋骨矯正でデドックス効果を期待する。
一般的に、頭蓋矯正でのテクニックの中にデドックス効果はあるものの、ある日偶然に効果が出た手法を付加させてみたところ、案の定痛みは軽減し施術が終了し立ち上がった頃には痛みは感じされないと話していました。
この矯正は、複数の偶然から生まれ、頭蓋のみで軽い腰痛を回復させる事ができますが、メインの骨盤矯正を行うと、イマイチ効果が出ないもので、今後の研究課題であり必然的な矯正法となるよう目指しています。
何れにせよ、何故、両肩が痛み出したかは定かではありませんが、回復したのなら良しとしましょう?
 らくだ倶楽部カイロプラクティックオフィス