レインボーカラーの波長

波長は、ありとあらゆるものから発せられてます。

 

動物でも植物でも、道端の石ころや空気や水など、どんなものからでも波長の質に違いはありますが出ています。

 

人に対しても「波長が合わない」と感じたこともあるかと思います。

 

そして、この波長は同じ波長を引き合う性質があります。
気の合う人と仲間になる、あるいは波長の良い人に近づきたいと思ってきます。

 

人の波長の質は徳性に等しく、希望、目標達成の礎になります。

 

人は、目標に向かって努力しつづければ達成することができます。
その目標が、大きければ大きいほど目標達成に時間がかかります。
もし、実力があり達成できないとすれば、この波長の質が到達点に達していないことになります。

 

「願望は叶えられない時もある」、これこそが波長の質に陰りがある証拠です。

 

虹色の波長は、七色のレインボーカラーです。
七色の中で、何色か抜け落ちていれば、レインボーカラーとは言えません。
レインボーカラーはラッキーカラーです。
自助努力を後押ししてくれる七色の波長です。

 

そのレインボーカラーに秘められた波長は、秩序と調和です。
秩序も調和も正義性そののもです。
秩序と調和の単語の意味を理解(知識)し、実生活の中で活用して行けば知恵にかわります。

 

淡々と続けて行けば、愚痴や不平不満は出なくなります。
愚痴、不平不満、取り越し苦労などのマイナス思考は、波長の質を著しく落とします。

 

物事の考え方を良い方に変え、継続して行けば、波長の質も良好になり、嬉しくなる事が次々に体験できるようになります。