希望と小さな喜び

北柏駅南口から、道沿いを歩いて行くと大堀川の橋を通ります。
四季を通じて、釣り人がのんびり釣りをしており、初夏にはカモの親子が泳いでいる姿を何度か観たことがあります。

DSCF2819

 

さらに先を進むと、大学病院があるのですが、その病院の眼科に二十年ほど術後通院をしています。

 

DSCF2821 (2)

 

長く片眼の生活をしていますが、最近になって一つだけ希望がもてたことは、免許更新で眼鏡等の文字が奇跡的に外れたこと。

 

パノラマ視界は、もう観ることができませんが、ほんの小さな喜びだけ体験できれば、それだけで満足です。