捨て猫家族

DSCF3269

 

DSCF3380

 

4月30日の夕方、友人が愛犬と散歩中、根木内交差点で段ボールに入った二匹の子猫を見つけました。
どうしても、見捨てることができないと店舗に寄って、事情を説明してくれました。

 

とりあえず、保護しようと嫁さんと友人が段ボールを持って交差点まで引き返し、そのまま自宅の猫ゲージに入れ店に戻って来ました。

 

最初は、里親さんを探そうとも思いましたが、この一年間で先住猫の三頭が逝ってしまった事もあり、また新たに家族を迎えようと決心しました。

 

十数年前、庭にいた野良の子猫を飼うきっかけから、ネットワークボランティアに登録し、数頭の仔猫が家族になりました。
多くの捨て猫のお世話はできませんが、せっかく授かった命ですから全うさせてあげたい、そんな小さな想いです。

 

嫁さんの猫ブログはこちら