メンタルな肩こり腰痛のサイン

メンタルといえば、メンタル的な不安や精神疾患などが思い浮かびます。

 

それとは別に、慢性的な肩こりも、メンタル的な要素が多く、小さなストレスの積み重ねで体調不良になるケースは昔から変わりません。

 

また、肩こりだけにとどまらず、腰痛にしても坐骨神経でも膝痛も、殆どの不調にメンタル的要素が係わってます。

 

痛みにしても、痺れも、違和感を感じるところは、神経(血流)ですから神経調整は欠かせません。

 

土台の骨盤が歪み、体幹をゆがませ頭も歪み内臓位置がズレ、肩こりや腰痛になる訳ですが、施術中に肩周辺のコリ過ぎた筋肉がユルユルになったとしても、お客様によっては肩が楽になったと感じない方もおります。

 

感じない方は、頭のゆがみが半端ではないのですが、慢性肩こりで頭がゆがみ過ぎている方は、施術後すぐには肩が楽になっていると実感できません。
楽になっていると実感できないほど神経が混乱しています。

 

その場で判らなくても、翌日位には何時もと違う肩の解放感があると思います。
もしくは、頭の調整で気持ちが楽になっていると思いますが、こちらから「頭はどうですか?」と聞いてみないと実感されませんが、それこそが神経が混線して通じてない証拠です。

 

健康体に戻すとは痛みを感じる身体にすることです。
慢性的なストレスの積み重ねで、うつや肩こりなどになりますが、「将来大きな疾患になりますよ」と、肩こりや腰痛となってサインが表れてますので、今の内に改善しておいた方がよろしいと思います。

 

北小金のカイロプラクティック整体院、自律神経、肩こり、腰痛の調整はこちら