継続はプロフェショナルの道

EXILEデビュー15周年ですが、当院も来月で創立15周年を迎えます。

 

長い年月のようで、あっという間でした。

 

15年前は、店舗周辺には整骨院さんが何店舗かありましたが、カイロプラクティック専門院は当院だけでした。
最近では、町いっぱいに開院されてます。

 
数年前から、だんだんと難病の方が多くなってきて、今までの手技療法だけては対応しきれなくなり技量不足に悩みました。

 

できれば、今のスタイルのままスキルアップを考えましたが、小手先だけの手技取得だけはやりたくなかった。
考え過ぎて夜も眠れず、何度もこころが折れそうになりましたが、皆が通る道でもありました。

 

そんなことを考えている最中に、出会ったのが今の手技療法になるわけですが、自分にとって魅力ある療法だけではなくて、その手技で親類の良性腫と痴呆初期が徐々に回復してきて、驚きと自信につながって行きました。

 

今は、昔と違って疾患の種類も倍増すると同時に、疾患の悪化スピードも数段早くなりました。
医療機関で対処がむずかしい疾患も、代替療法で 改善できるとしたなら、それはそれで望みがでてくると思います。

 

最初は、気が乗らない仕事だったとしても、長年やり続けて行くと、その内興味が湧いてきて、もう少し学んでみたいと思うようになる。
そうやって、探究していく内に、広く知りたい欲求が芽生えてくる。
最初より、ずいぶんと知識がそなわっている事に気がつく。
継続は力なりと云う言葉もあるが、継続はプロフェッショナルの道だと思う。

 

そして、誰でも、何時からでも、何歳からでもプロフェッショナルになれる。

 

 

1474632458723

 

写真はハイアンドローライブ、東京ドーム前にて