慢性的な肩こり、腰痛のフォーシーズン矯正

このところ朝が寒くなってきました。
風邪を引かれた方もおられるかもしれません。

 

寒くなりますと、肩こりや腰痛、ぎっくり腰も一段と多くなってきます。

 

施術療法でも、サマーバージョンからオータムバージョンに変更する時期になってます。
腰痛や肩こりなども、どの季節になると辛くなるとか、慢性の肩こりや他の疾患も、春夏秋冬に合わせて施術を行います。

 

肩こりはこの手技、腰痛の療法はこれと云った施術はありますが、季節によって体調不良になるケースが多いために、季節の調整を行います。

 

一般的な腰痛や肩こりの場合はノーマル調整が主体ですが、むずかしい体調不良、慢性的な体調不良は、フォーシーズンのどれがマッチしているかを見極めて施術をします。

 

このフォーシーズン調整法は、今までの療法をバージョンアップし一年前から導入しております。
特に、自律神経関係の疾患は、四季を通じて精神的に不安定になりますので、その人に合った療法でも改善スピードにムラが出ます。

 

日本は、季節に適した旬の食べ物があるように、手技療法も季節に適した施術法があります。
慢性的な方は、いつ頃から体調不良になったのか、そのいくつかの答えは、痛みの場所以外の体の中にあります。

 

松戸の整体院、慢性的な肩こり、腰痛、自律神経調整ならこちら