肩こりと甲状腺の可動性

最近になって、寒さが戻った感じがしますが、市内ではインフルや胃腸炎が少し増えて来たような話しも耳にします。

 

肩こりや首、背中の張りで来院されるお客様の中にも、甲状腺の固さや動きに制限がある女性の方が、少なからずおられます。
甲状腺の固さで、気分が優れない方もおりますので調整します。

 

全体的には、上半身の固さが目立ち、呼吸器が低下している方が大半で、胸骨の左右どちらかの可動性に制限がかかっています。

 

また、頭蓋を診ると、副腎のはたらきが落ちていることも共通しているところです。

 

甲状腺、副腎、呼吸器、胆のうの調整をしながら、全身の循環を流れやすくするよう施術しています。