肩こり腰痛は筋肉だけでもない

肩こり腰痛は、いろんな条件で、そのような症状になりますが、ただ言えることは身体の状態が悪くなると、いろんな症状が表れるということです。

 

血行不足が大きな要因ですが、肩こりでは肩周辺の血流が悪くなるのが一般的です。

 

最初にお越しになるお客さまは、どうして血行不良かを診ますが、その殆どが左右どちらかの腎臓と周辺臓器によるものです。

 

そのまま知らずに放置すると、将来腎臓関係に不具合がでるかもしれませんが、途中で良くなるかもしれません。

 

そこは、何ともいえませんが、腎臓に血液が溜まりすぎの方が、その後どうなるかは判りませんが、少なくてもそれが原因で肩が張りがあるのなら取り除く必要がでてきます。

 

もう一つの問題が頭です。
はじめて来られる方の多くは、脳圧が高く左右どちらかの頭頂骨と側頭骨辺りの屈曲異常が多いこと。
どちらの骨に問題があるかは、人それぞれですから、触れて見ないとわかりません。

 

回復力には個人差がありますが、施術後に楽になるとは云え、もし腎臓以外にも問題があるとするならば、また徐々に肩首に張りが戻りますし、そこは根本を改善するか、少し楽になればいいと思うかによって、分かれるところだと思います。