花粉、粒子物質を吸いつづける

今年も、花粉の時期になりましたが、だんだんと花粉の量も増えているようです。

 

花粉や粒子状物質などの異物が体に入りますと、体外に出そうとクシャミがでます。
一日に何度も、クシャミや鼻をかんだりしますと、首、肩、胸辺りの筋肉に負荷がかかって来ます。
アレルギー反応が出ない方でも、一年中空気を吸い込んでます。

 

加えて、呼吸器と循環器にも負担がかかって来ます。

 

頭蓋の循環器と呼吸器の反射点も、負担がかかっていることが確認できますので、頭蓋の調整をします。
この頭の調整を省くと、呼吸器や循環器関係のトラブルが改善しにくくなります。
何をやっても良くならないのは頭蓋の問題が大です。

 

花粉、アレルギー関係は、胃腸が弱い方が多いですが、確かに動きが落ちていることが確認できます。