肩こり、頭痛とイオンバランス

主訴が、腰痛、肩こりだとしても、他に何かしらかの体の不調、気になるところがあれば、そちらが腰痛肩こりの原因になる事が多くあります。

 

体の血のめぐりが悪く、痛みやコリとして感じるようになるので、何故筋肉が固くなるかを探し調整します。

 

例えば、肩こり腰痛、頭痛、その他の体調不良で、疲れが取れない、脚がむくむのであればイオンバランスや体液量の調整低下を疑います。

 

また、薬の服用ですね、今現在服用してるのか、それとも過去に服用してたのかを聞きます。

 

たまに、数年前まで服用してる方でも、その薬が体から完全に抜けていない方もいらっしゃいます。
薬の吸収から排出まで、薬によって時間は異なりますが、大体半日から二日位までには出るようです。

 

服用してから、一年や二年も排出されないなど、ふつうはあり得ないことです。

 

しかし、人によっては薬の臭いが数年抜けていない方がいます。
明らかに、サプリを飲んでる人の臭いとは別です。

 

腎臓のろ過が効いていないのか、肝臓の解毒がイマイチなのかは判りませんが、双方の内臓を調整していくと、段々薬の臭いが少なくなり消えていきます。

 

その頃には、筋肉自体の固さが取れ、時間が経っても固くならず、自分の治癒力で調整できるようになり健康体にもどってきます。

 

各内臓も、検査で問題がなくても、100%で働いているわけではありません。