昨日はお騒がせしました

昨日は、私自身の体調不良のため、ご予約者のみの施術となりました。

 

施術側として、体調管理のむずかしさを痛感しております。

 

二週間前から、絞扼神経症候群らしき全身のビリビリした痛みで、これから体に大変な事が起きるかもしれないと判っていながら、対処しきれなかったのです。

 

まあ、その内痛みが落ち着くだろうと考えてましたが、先週から体温が高くなり週中から40度超えになりました。

 

猛暑の中、秋のように涼しい体感で、逆に寒さを感じるようになったのが、金曜の夕方でした。

 

閉店後、後片付けをしている最中、体が重く歩くのがしんどくなり、歩いて帰宅できそうにないので、車で迎えにくるように伝えました。

 

自宅に着き、やっとの事でベットになだれ込み、その後は覚えていないのでたぶん気を失っていたかもしれません。

 

その後、夜中の1時に気持ち悪さで目が覚め、熱を測ったら41度になっていたので、救急車を呼ぼうかどうしようか2時間ほど考えてました。

 

過去の流れとして、救急車を呼ぶと一週間精密検査になっていたので、あまり呼びたくありませんでした。

 

気持ち悪い原因が、空腹なのか、他に原因があるのか分からなかったので、嫁さんにスポーツドリンクを持って来てもらい水分補給をしたら少し楽になりました。

 

その内、ウトウトしながら寝入り、トイレに何度か起きたので脱水だったのかもしれません。

 

朝になって、夜中のような気持ち悪さはなかったので、大分回復したのか思いながら熱を測ったら、まだ41度をキープしてました。

 

体に熱があると、体の自由が利かなくなるとしみじみ感じました。
それに、脚の重さが半端なく重いことと動悸あること。

 

土曜日は、店舗に行く途中、処方箋をもらいに近所の病院に行き、ご予約のお客さまのみの施術をさせていただきました。

 

昨日は、大変ご迷惑をおかけしました。

 

今朝、やっと平熱に戻りましたが、全身に血液の流れを実感できましたが、まだヒザ下に血液の流れが正常になってないようです。
週明けに、かかりつけの病院に行く予定です。