敏感体質を調整する

ここひと月の間、体調が優れない日が何度かありました。

 

お客さまの疲れが、一気に自分の方に流れ込んで来て、対処できない日が続きました。

 

この現象は、整体師なら誰でも体験することですが、敏感でない方には解りません。
私は、いろんな意味で敏感体質です。

 

開業当初も、この難題にブチ当たり気力も体力も限界の中仕事をしてました。

 

その頃は、自分の思い通りにならないと、よく不満を口にしてました。

 

「施術者は、すべてが健康でないと人を治せない」と、開業前に弟子入りしていた師に言われ、整体を学びながらメンタルの方も学んで行きました。

 

愚痴が出るのは、自分の未熟さが原因だったことも解り、足ることを知る追求を謙虚に学んで行きました。
要するに、道徳観が身に付いていなかったのです。

 

「人に親切にしましょう」と教えられながら、苦手な人嫌いな人がいる時点で、道徳が身に付いていないのが分かります。

 

そんな事を初心に戻って心を清めて行ったら、段々と愚痴や不満が少なくなり施術力も充実してきました。

 

その基となっている教えが修養です。
新渡戸稲造氏の武士道、渡辺昇一氏が書かれている人生哲学です。
やさしい初歩から、偉人を見習って器を広げる努力をして行きました。

 

しかし、不満の人生の方が長かった為、不満を消しつつも、不満が身についてましたので、時々よこしまな想いを馳せる時がありました。

 

今回も、ネットニュースの政治、芸能のゴシップ記事を見ながら、その関連記事を根掘り葉掘り読み込んで行く内に、体調がだんだんと崩れてしまったのが分かりましたが、読むのをやめるまでには至りませんでした。

 

人のあら捜しとか噂話に翻弄されると、人間は堕落して行きますし正しい見方ができなくなります。
品性がダダ落ちすれば、人間関係の調和などできなくなります。
よって、体調も思わしくなくなり不満がでてきます。

 

思考の正しさ修正を、先日から始めましたが、軌道に乗るまであと数ヶ月はかかると思います。

 

偉人の言葉を読むと哲学的で感動します。
「いい言葉だなー」と感じただけなら、それでは身に付きません。

 

知行合一、知ったら実践しなきゃ意味がないです。
そんなことを、毎日思慧しています。




ご予約・お問い合わせ TEL:047-309-1779[完全予約制]

当院は完全予約制です。まずはお電話下さい!

メールフォーム
お客様の声 おかげさまでたくさんの方からうれしいお声をいただいております!

よくある症状

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 首痛
  • 腰痛
  • ギックリ腰
  • ヘルニア
  • 坐骨神経痛
  • その他の症状