絵画と浅草散歩

rakuda20171010 c

 

今日は、午前中に病院で内視鏡検査(胃カメラ)を受けました。

 

処置台に横になり、うとうとしてると、看護師さんから「はい、終わりました」といわれたのですが、いつ始まったのか全く分かりませんでした。
何とも楽チンな内視鏡検査でした。

 

午後からは、浅草で開催されている「零の絵画展」に行きました。

 

絵画展に出展されているお客さまから、招待ハガキをいただいていたので嫁さんと行ってきました。
観賞距離を取って数点ずつ観ました。
書き手の方の心境が、いろいろな形で伝わってきました。

 

その後、数年ぶりに浅草寺の仲見世をぐるっと回り帰って来ました。