心労とプレッシャー

子育てや仕事へのプレッシャーは、体のいたるところに変調が表れるもの。
頭蓋骨縫合は、ロック気味で後頭骨の可動領域も狭い。


自ずと、悩脊髄液の循環も緩やかになり不調も改善しにくくなる。
リラックスした時間を取っても、疲労やイライラはつのるばかり。
それほどプレッシャーに思わなくても、神経過敏の方たちは心労が蓄積されて行くものです。
神経インパルスを矯正しながら、第四悩室の減圧で次第に健康体にもどって行くことでしょう。
今まで回復されてきた方々へのメジャーな矯正法ですので・・・。
松戸市北小金の整体院・らくだ倶楽部カイロプラクティックオフィス
JN整体スクール