感情と痛み

今朝、昨日の腰痛はどうなっているかと、ベッドからゆっくり起き上がると、多少の違和感はあるものの仕事に支障がない位まで回復してました。


他の職業の皆さんも、明日は何が何でも絶対に休めない時って、実際あると思います。
その時、気合で体調を回復させ、何とか頑張って仕事場に行かれる方も居られると思います。
この気合、歳と共に気合が入らなくなって来て、段々と妥協してしまったりしますが、その方向もアリかと思います。
この「絶対」と思う覚醒時に働く顕在意識と、その方の人生観にも寄りますが、その「絶対」を否定させる潜在意識の働きで、腰痛の痛みも劇的に回復させる意識と、逆に回復を阻止する働きがある訳ですが、今回は回復される方向に神経が働いてくれ、今の思考を維持しようと思ったところであります。
このエゴが、また日増しに強く成ってきますと、回復機能の低下に繋がりますので、心して日々の生活に励みたいと思います。
     松戸市の整体院・らくだ倶楽部カイロプラクティックオフィス