魂を癒す

ストレス疲労感では、肉体的な疲労、仕事上の責務、プレッシャーなどで引き起こされます。


ストレス疲労感を改善させるには、末梢神経機能の改善で、徐々に本来の体調に戻ることが予想されますし、ご要望も多くあります。
それ以外の心理的な問題とされる副人格(サブパーソナリティ)との意思疎通が上手くいきませんと、同じようにストレス発生の基に成り易いです。
自分は、「出来る」と顕在意識で思っていても、以前から失敗していると「今度も失敗するね」と潜在意識で修正がなされると、「もしかすると出来ないかも…」と弱気に成ってしまいます。
これらも、カウンセリングで修正は可能になります。
第三のストレス疲労感は、完全なる他人の意識が入っている場合、これは割合と厄介になって来ますが、上手く改善されると短期間で解放に向かいます。
全くの赤の他人の意識が入る訳ですから、その方の性格がより以上強いものとなります。
少し怒りっぽい性格が、目ツキが変わるほど激怒するとか、まさに医学では原因不明であり、医療機関では、匙を投げるしか出来ないトランスパーソナルに近い分野です。
この魂の分野では、最先端の医療は通用しませんが、私達の代替療法では薬を使わず回復可能な領域にあります。
      松戸市北小金の整体院・らくだ倶楽部カイロプラクティックオフィス