肩こり、ストレス過多

昨年末に施術をされた、リピートのお客様の予約が集中しております。
皆さん、同じ周期で来られるようですが、お話を伺いますと、数日の誤差で体調に変化が表れているようです。


これほどまでに、一気に不調和になるのかと、私としては不思議でなりません。
一般的に、来られるお客様を大別しますと、腰痛か肩こりのどちらかは割と少なく、肩こりと腰痛を同時に不具合になるケースがダントツです。
その慢性的だった、腰痛と肩こりも施術をしていきますと改善され健康体に戻って行くわけですが、その後のメンテナンスで、長期間の健康体が手に入ります。
定期的に、3~4ヶ月先に予約を取られていらっしゃるお客様と、様子を見ながら予約を取られるお客様、通年で、どちらが健康体を保てるかと云えば、やはり数ヶ月先にご予約を取られているお客様になると思います。
健康な時期が多少過ぎ、少し疲れが溜まって来て、それ以上に究極に疲れたとしても、一回の矯正で劇的に体調が改善される。
その後、また数ヶ月間楽な体調に変わるのなら、いっその事、体が壊れかけに行けばイイと思っているとしたら、ちょっとスリルがありそうな綱渡り感覚、それで体の故障にストップがかけられるか分かりません。
肩から頚部にかけてもストレス表れ、首が回らなくなって来ますとイエローカードです。
頭蓋矯正でも、大脳皮質からのスパークが、指先に何時もより多く伝わって来ているので、結構な刺激ホルモンを放出していると思うのですね。
脳内は、回復させようと過剰に動いてますので視床部がフル回転、過度の負担は一時停止することでリセットしますので、倒れる前に一区切りつけ早目に休まれた方が無難です。
休養も大切ですから・・・。
    松戸市小金のカイロプラクティック整体院はこちらです。