椎間板ヘルニア、坐骨神経痛・松戸市北小金

<椎間板ヘルニア、坐骨神経痛>
昨年10月、持病の腰痛が悪化してきた兆しがありました。
私は5年前に1度、椎間板ヘルニアを経験していて、ある程度まではよくなったものの完治はしないまま、腰痛をだましだまし生活している状態でした。


最初はいつもより少し痛い程度という印象でしたので、コルセットを巻いたり、マッサージに行ったりして1ヶ月やり過ごしました。
しかし、なかなか症状がよくならず、12月には腰の痛みにも増して右足の太もも?ひざうら、ふくらはぎにしびれが走り、ついには右足の薬指と小指の感覚がなくなってしまい整形外科に行くことにしました。
レントゲンを撮ってみると第4・5番の椎間板が完全につぶれていて骨と骨がぶつかってえぐれているような状態、5年前ヘルニアと言われた時より明らかに悪く、とてもショックでした。
ヘルニアに加え、坐骨神経痛が出ているので、とりあえず注射を週2?3回打って痛み止めの薬を併用して様子を見、それでもダメだったら手術を考えましょうと先生はおっしゃいました。
翌日からもらった薬をのみはじめましたが、痛み止めを飲むと腰の痛みは楽になるものの、しびれはなぜか悪化しまた足がパンパンにむくんでその痛みで数歩あるくと休まないと冷や汗が出るような状態になってしまいした。
何か他によくなる方法はないかと、パソコンで色々な病院を調べている時に偶然こちらの”らくだ倶楽部 “を見つけました。
いざ行ってみると、以前受けたことのあるカイロプラクティックやマッサージとは全く違う施術で正直、びっくりしました。
普段強めのマッサージが大好きな私としては実に物足らなく「え?これで終わり・・?これで治るんだろうか・・」と思ったのが1回目の正直な感想でした。
しかし他のマッサージを受けた時には、帰り道にすでに痛みが出ていたのに、その時は痛みが軽く、なんとなく翌日からもやっていけそうな気がしたのです。
しばらくこちらの先生を信じて通ってみようか・・と思えました。
仕事の関係で週末しか通院できないため、最初は週1で通いました。
腰の痛みはすぐにはとれませんでしたが、足のむくみは2回目の通院でなくなり、2月に入る頃には痺れを感じることがほとんどなくなりました。
3ヶ月たった今、腰の痛み自体も落ちついてきて、3週間に1度のペースで通っています。
整形外科でも、治るのは早くて半年位と言われていたので、本当に嬉しいです。
一番驚いたのは、この3ヶ月大好きなマッサージに一度も行っていないのです。
以前は定期的に行かないと腰痛・肩こりがひどく眠れなかったりしたのに、こちらに通いだしてから本当に調子がいいのです。これも先生のおかげだと感謝しています。
この先、メンテナンス程度に月一は通っていこうと思っていますのでゼヒ宜しくお願いします。
(茨城県つくば市 M・T様 女性 34歳)
img007
img008