椎間板症、梨状筋落下坐骨神経痛・松戸市北小金

<椎間板症、梨状筋落下坐骨神経痛>
初めての出産後、3ヶ月程経った頃から、お尻の足のつけ根にあたる所が痛くなってきました。
布団の上やソファに座って授乳する間も痛くて、だんだん授乳が苦痛になってきてしまいました。
そこでこのままではせっかくの赤ちゃんとの時間が辛いものになってしまうと思い、インターネットで調べて らくだ倶楽部さんにお世話になることにしました。

診てもらうと、お尻の梨状筋が下がってしまったために坐骨神経が刺激されて痛みが生じているとのことでした。
施術は、想像していたよりもソフトで、終わった時は「何か変わったかな?」と良くわかりませんでした。
でも2日ほど経って、痛みが改善していることに気付きました。こんなに楽になるなら、早く治療してもらえば良かったと思いました。

その後3回ほど週1回くらいのペースで通うと、あんなに常に痛かったのが嘘のように良くなりました。

現在は、痛みが全く無くなった訳ではありませんが、いただいたアドバイスをもとに枕を低くしたり、骨盤を立てて座るように気を付けるなどしながら、少しずつ良くなっていることを実感しています。

(松戸市 Renyanko様 女性 28歳)
img002