肩こりとアレルギー骨盤矯正

一日中、パソコンでの仕事をされてて、ほとんど座りっ放しの状態が続けば肩こりになりますが、その肩こりから首の痛みや偏頭痛まで行けば、休みでも憂うつな日々が続いてしまいますね。
背中もつっぱり、時々痛みも出てくれば仕事どころではないわけで、どうしたものかと・・・。


背中を触るだけで痛み出す。
こうなったら、股関節を十分に回転させて、すぐさま骨盤矯正ですね。
筋肉の硬さには、ほぐすよりも骨盤矯正をすると効果がてき面のはずが、なぜか全身の筋肉の硬さが緩まない。
カルテを見ながら、どうして緩まないのか考えるが答えが見つからない。
すると、アレルギー反応があることが分かり、それもブタクサ・アレルギーだった。
すぐさま、アレルギー矯正に骨盤矯正を変えた。
どうにも普段の骨盤矯正では効かない筈なのね。
普通のアレルギー矯正とは違って季節性の矯正とも云える。
「そんな矯正なんかあるのかよ」と諸先生方に云われるかもしれないが、JNT矯正法にはあるんです。
スギ、ヒノキの花粉もアレルギーでは、また違った季節矯正法になる。
ややこしい話しは置いといて、アレルギー骨盤矯正を10分ちょい掛ける。
矯正後に背中や肩を触るが硬さは残った感じ。
ご本人は、メチャクチャ肩が軽くなったと喜んでいたが、私からすると納得が行かない肩の硬さは残っていた。
逆に考えれば、初回でここまで背中が緩んだことだし、お客さんも喜んでいるので良しとしよう。
初回の矯正では、その体の楽さが、人によっては一日とか、2?3日しかもたないのが普通。
そのことを話し、次の予約をして帰られた。

松戸の整体院・らくだ倶楽部カイロプラクティックオフィス


JN整体スクール