体調不良と気の乱れ

施術では、体の不調和の根本原因探る神経検査で、その検査の結果に合った矯正を行いますが、それとは別に、その方の気の流れ(邪気)も必ず見ます。

 

ストレスなどの精神的なお客様は、一段と気の流れが激しくなっています。

腰痛や肩こりなどのお客様にも、その痛みの程度にも関係がありますが、最初に施術を受けられる方は、気の乱れが激しい方が殆どです。

 

中には、一度体から外に出た邪気が、また体に入って来ることも往々にしてあります。

また、色付きの邪気が激しく体から出ている場合は、できるだけ出し切るまで見守ります。

 

すべての邪気が抜けることはありませんが、できるだけ多くの塊は出し切るようにしています。

 

勿論、気の流れに付いては、お客様には話しませんが、あまりにも激しい邪気が放出されていらっしゃる方は、数回の施術後、気の乱れが落ち着いたところで、悪い気を受けないコツをお話ししています。

 

邪気と云いますと、流行の水晶や邪気系のブレスを身に付けるとか、何かの機械で浄化するとか、お守り、お祓いもありますが、一時的には好転しても、そんな単純なモノで無くなったら苦労がありません(ヒラー関係の方すみません・・・、流してください)。

 

この悪い気、病気でも邪気と言いますが、外部から入るものと云えば会社内の雰囲気が悪い場所など、どんより重苦しい場所とかありますが、その多くはご本人の蒔いた気持ちの種や、人から言われた傷つく言葉の種から発芽するところです。

 

恐怖や悩みですね。

 

施術後、骨格神経が改善すると同時に、気の乱れも落ち着きます。

体調不良と気の関係、切り離すことができない関係です。

身体とも整える北小金のカイロプラクティック整体院はこちら