カテゴリー別アーカイブ: 北小金の整体院

原因不明の痛みは時間がかかる

体の痛みしびれなどの疾患には、急性などあり得ないと感じてます。
確かに、感じる痛みは、当日や数日前に痛み出したかもしれませんが、その原因は数ヶ月から数年、数十年以上も前から、徐々に進んできたものばかりです。

 

その状態を裏付けているのが、一つの症状を取ると、また違った痛みが出てくる、或いは痛みが移動する状態です。

 

現在の状態と、過去に何らかの疾患が在ったかは、とても重要になってきます。
過去、何かの体調不良だったが、その内不調が出ていないなら完治したのだろうと考えがちです。

 

アトピーなども、子供の頃ひどかったが、成人してから皮膚の状態に何も問題がない、これからも大丈夫だろうと思いがちですが、アトピー疾患の種はまだ身体の中に存在している事も多々あります。

 

痛み、しびれ、張り、原因不明の疾患は、そもそも全身の血のめぐりが悪いわけですが、例えば、肝臓に関係した疾患、肝臓症候は殆どの方のテストで陽性が出ますが、お客様にその事をお話しすると「それはあり得ない」と断言されますが、何年も食べ物に添加物を使ってる以上、肝臓を酷使しつづけると、体の痛みやしびれにつながります。

 

また、大気汚染でも内臓に負担がかかり続けます。

 

毎年、医療機関でも改善できない原因不明の方が来院されてますが、最初は単なる肩こり時々腰が重い程度だったようですが、晩年になるとサプリを飲んでもマッサージをしても効かなくなり、辛い日々の連続です。

 

「2~3回の整体で何とかなりませんか?」と言われる時がありますが、体の中で異常がでているから痛みとして感じて来たので、原因不明の疾患は短期間で改善しにくいです。

 

将来、健康を保つには、骨格の歪み、筋肉だけだはなく、体全体の調整が必要になります。

我が家のホームドクター

DSCF5238

 

左側の先生は、柏市で動物病院を開業されているK先生で、我が家のホームドクター(猫)です。

 

十数年前、お客さまから獣医さんを紹介していただき、そのご縁で先生のご家族、ご親類の方にもご利用していただいております。

 

午後の休憩中に来院されますが、時には緊急オペが入り、とんぼ返りでお帰りになることもしばしばあります。

肩こり、腰痛、改善と予防

どこの病院に行っても、診療を待つ患者さんでごった返してます。

 

疾患になられる人は、それぞれだと思いますが、突然体調不良になる人はいないと思います。

 
体調不良になる、何かのサインは必ずありますが、診療前の待ち時間が長いとか、健康より仕事を優先すれば、だんだんと体調はくずれて来ますが、まだ大丈夫だと高を括る人は意外に多いかもしれません。

 

先日、病院内で十年ぶりにお客さまとお会いしました。
数年前に、脳梗塞をされたらしく、定期検査で病院に通っていると話されてました。

 

お客さまの話しを総合すると、以前来られて時は、腰痛と腰の重みで来院されたようですが、少し楽になってきたところで行くのを止めたようです。

 

今となっては、梗塞をどうすることもできませんが、将来、頭関係の疾患になりそうな方はいっぱい居られます。
脳内環境が優れていない方はいっぱいいます。
特に小脳、下垂体は多い。

 

お客さまに聞かれても、これからどうなるかなどは分りませんが、肩こりもそうですが、何らかのサインがあるのなら改善と予防は大切だと思います。

花粉、粒子物質を吸いつづける

今年も、花粉の時期になりましたが、だんだんと花粉の量も増えているようです。

 

花粉や粒子状物質などの異物が体に入りますと、体外に出そうとクシャミがでます。
一日に何度も、クシャミや鼻をかんだりしますと、首、肩、胸辺りの筋肉に負荷がかかって来ます。
アレルギー反応が出ない方でも、一年中空気を吸い込んでます。

 

加えて、呼吸器と循環器にも負担がかかって来ます。

 

頭蓋の循環器と呼吸器の反射点も、負担がかかっていることが確認できますので、頭蓋の調整をします。
この頭の調整を省くと、呼吸器や循環器関係のトラブルが改善しにくくなります。
何をやっても良くならないのは頭蓋の問題が大です。

 

花粉、アレルギー関係は、胃腸が弱い方が多いですが、確かに動きが落ちていることが確認できます。

痛みのサイン

今月は、年度末で忙しいお客さまと、疲労困ぱいの新患さまが多数来院されました。

 

皆さま、共通している不調は、左右の頭頂骨と右側の頭頂骨にロックがかかっていらっしゃる方が殆どでした。

 

主訴は、肩こり、腰痛、ひざ痛が主ですが、頭蓋からして腎臓関係の疲労が極まってました。
長時間のディスクワークでは、副腎、腎臓などが下垂しますし、腎臓調整はかなり有効でした。

 

血流が落ちている場の調整は、検査である程度は判りますが、全身に反応が出る時は仮説力がものをいいます。

 

健康な方が、肩こりや腰痛になる筈もないですし、肩が張っていても肩こりの自覚がない方はかなり多くおられます。
激痛にならないと、痛みを感じられない方は注意が必要です。

 

過去に感じた痛みのサインを見過ごすと、後々思いもよらない疾患になる可能性がありますので、何かおかしいと思ったら検査しておきましょう。

いつでもどこでも人間学

今日は、いつもと違った題名で書いてみます。

 

この人間学という言葉は、私の人生の指針として生活の中に取り入れています。

 

人間学を検索すると「人間の心身の本質を論究する哲学的考察」とあります。
哲学って難しそうと思ってしまいますが、ほんとうは簡単なんです。
正しさの探究なんです。

 

私も、整体を始める前は、正しさの基準なんてあまり考えた事がなかったです。
その正しさを教えてくれたのが、整体の基礎を教えてくれた師ですが、もし人生哲学の道に入ってなかったら、間違いなく不安で愚痴ばかりの人生だったろうと思います。

 

正しさの基準は、秩序と調和にありますが、法律を守ること以前に、正しい思いをしたかどうかです。
 

子供の頃、親や学校の先生から「他の人に優しく親切に」と言われてきました。
人として、思いやり、愛を育んむ基礎を教えてくれました。

 

それがいつの日か、自分にとって好きな人嫌いな人に分かれてしまう。
嫌いな人、苦手な人に偏見的な目で見てしまう。
何年も、好き嫌いで見続けると、偏見の実力がついてきます。

 

偏見の実力が付いてくると、不公平さが極まってきますので、愚痴や不平不満、イライラ、怒りが出て来ます。
人に対しても、自分に対しても攻撃性になってきます。

 

そうすると、仕事は上手く行かず、体調も優れなくなって、取り越し苦労が続きます。

 

正しさを身に付けると、仕事の実力が上がってきます。
人と仲良くなれるし健康でいられます。
同じ手技で施術をしていても、改善率が極まって来ます。

 

その負のスパイラルを最小限に抑えるために、人間学を毎日続けて、いつでもどこでも、正しさを謙虚に学び偏見で物事を見ていないかを点検してます。

肩こり腰痛は筋肉だけでもない

肩こり腰痛は、いろんな条件で、そのような症状になりますが、ただ言えることは身体の状態が悪くなると、いろんな症状が表れるということです。

 

血行不足が大きな要因ですが、肩こりでは肩周辺の血流が悪くなるのが一般的です。

 

最初にお越しになるお客さまは、どうして血行不良かを診ますが、その殆どが左右どちらかの腎臓と周辺臓器によるものです。

 

そのまま知らずに放置すると、将来腎臓関係に不具合がでるかもしれませんが、途中で良くなるかもしれません。

 

そこは、何ともいえませんが、腎臓に血液が溜まりすぎの方が、その後どうなるかは判りませんが、少なくてもそれが原因で肩が張りがあるのなら取り除く必要がでてきます。

 

もう一つの問題が頭です。
はじめて来られる方の多くは、脳圧が高く左右どちらかの頭頂骨と側頭骨辺りの屈曲異常が多いこと。
どちらの骨に問題があるかは、人それぞれですから、触れて見ないとわかりません。

 

回復力には個人差がありますが、施術後に楽になるとは云え、もし腎臓以外にも問題があるとするならば、また徐々に肩首に張りが戻りますし、そこは根本を改善するか、少し楽になればいいと思うかによって、分かれるところだと思います。

お客さまプレゼント

先日、自宅隣の小学校では卒業式が行われ、校庭に親御さんで溢れてました。

 

毎年、卒業シーズンには、長期に来院されている学生さんのお客さまに、
卒業記念のプレゼントを差し上げています。

 

170318_1126~01

 

事前に、好きな色をお聞きし、それに合ったシステムペンを探すのが楽しみななっております。

 

私も、高校卒業の記念に、叔父からもらったペンに感動し、三十年以上も愛用してます。

 

末永く使っていただければと思います。

腰痛、肩こり、慢性疲労  松戸市北小金

<腰痛、肩こり、慢性疲労>

姉の紹介で、らくだ倶楽部に通うようになりました。「いいから、行ってみて」と促され、これも何かの縁だと思い、足を運びました。

 

私の自覚症状は、理由が分からない左腎部付近の違和感・痛みと、美容室でマッサージをしてもらうと「すごく、肩凝ってますね」と指摘されることでした。先生の施術を受けながら、疲労しきっていて、自分の症状さえ自覚できないような状況だったことが分かりました。現在は臀部の痛みは解消し、肩こりは、まずは凝りを自覚できるようになり、その後は日常生活に支障を与えない、いい状態を保ってます。

 

先生の凄い所は、見えないはずの所が見えたり、感じるところだと思います。

施術中、先生から片方の腎臓が下がっていることを指摘されました。

たまたま先生の所に通う前に職場の健康診断を受けていたのですが、後日、届いた結果をみると、腎機能で精密検査を受けるようにとのことでした。大事に至らずに済みましたが、先生の整体の枠から外れた力を感じました。

 

また、一番の魅力は、メンタルケアをして下さることだと思います。

生きていると様々な困難なことが起こりますが、より生きて行きやすくなる視点や思考に切り替えられるように、アドバイスをして下さいます。

自分が生きている意味や、周りにいる人達が存在する意味などを考えられる、とても謙虚に前向きな気持ちで生活が出来ます。

自分は何もせず、ただ通い、施術代だけを支払う・・・これだけでも先生は良くして下さると思います。でも、定期的にメンテナンスをして頂いている気持ちで通い、心身の不調と向きあって、地に足を付けて頑張っていくのは、自分自身であることを自覚することが出来れば、より良い結果が得られると思います。

私にとって、らくだ倶楽部は、パワースポットです。

 

流山市在住 お名前 A.M.様  41歳 女性

 

img053

 

 




ご予約・お問い合わせ TEL:047-309-1779[完全予約制]

当院は完全予約制です。まずはお電話下さい!

メールフォーム
お客様の声 おかげさまでたくさんの方からうれしいお声をいただいております!

よくある症状

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 首痛
  • 腰痛
  • ギックリ腰
  • ヘルニア
  • 坐骨神経痛
  • その他の症状