椎間板症・坐骨神経痛・ヘルニア

カテゴリー別アーカイブ: 椎間板症・坐骨神経痛・ヘルニア

椎間板ヘルニア、坐骨神経複合痛

取手市から一週間に一度、施術に通われている高校生がおります。
半年前腰痛で歩行困難になり、整形外科でヘルニアと診断され、治療により歩行できるまでに回復したものの、その後腰痛の回復が一進一退が続き、更に最近では授業中椅子に座ることが困難になり、紹介で来られました。

続きを読む

脊椎狭窄症は困難を要する

脊椎狭窄症、脊柱管 が狭くなことから神経を圧迫し腰から脚にかけて、しびれや痛みを伴う状態。
この状態は、何も脊椎狭窄症に関らず、坐骨神経痛や椎間板ヘルニア、または一般腰痛などでも脊柱管が狭くなってしまった方もおられる。
それだけ、脊椎狭窄と云える症状は幅が広い。

続きを読む