カテゴリー別アーカイブ: フューチャー・マインド

「The Rose」 想像力で健康回復

先週の今頃は、原因不明の高熱で身動きできずにいました。

 

それでも、朝にはベッドから起き、支度をして店舗に向かい、ご予約のお客さまを施術するまで回復できたのは、あることをしていたからだと思っています。

 

それは、イメージングです。

 

前夜から、高熱と気持ち悪さで寝ることもできず体が震える中、翌日施術に来られる人たちの笑顔をイメージしてました。
でも、気持ち悪さで集中できませんので、途切れとぎれのイメージです。

 

時々、お客さまにも、「お客さんが、体調不良を克服し元気になって、してみたいことをイメージしてください」と良く話してます。

 

「お客さん自身が、脚本家であり映画監督であり俳優なので、自分の好きにイメージしてください」と話してました。

 

このイメージ力は、父親から教えてもらったものです。
父親も、業種は違いましたが北小金で開業してました。

 

二十数年前に、病を患って何度か入院する中、病床で二人きりになった時「私にもしものことがあったら、これだけは覚えていなさい」と言われた言葉があります。

 

それは、想像力です。

 

「将来を想像して、頑張りつづければ必ずお前の望むようになるから」と、それが最後の言葉でした。

 

その後二十年近く、その意味が全く理解できず仕事に追われていました。

 

その想像力が理解できたのは、整体院を開業してからです。

 

人は、無限の可能性があるといわれますが、その通りでした。

 

誰でも、想像することが可能ですが、楽しい時も落ち込んだ時も、希望が達成した時の嬉しいイメージを見続けることです。

 

自分がどうなりたいか、どうなったら幸せかをイメージしつづけて見る。

 

一日の内、希望が達成したイメージよりも、不満のイメージが強ければ、希望は達成することはありません。

 

もし、希望が持てなければ、過去体験した嬉しかったことを思い出してみましょう。
一瞬でなく、何日も楽しいことを思い出すと気分が爽やかになってきます。
健康も回復し仕事も充実してきます。

 

父親が生前好きだった曲があります。
「The Rose」
ここ数年、その曲を聴きながら、楽しかった頃を想いだしています。

レインボーカラーの波長

波長は、ありとあらゆるものから発せられてます。

 

動物でも植物でも、道端の石ころや空気や水など、どんなものからでも波長の質に違いはありますが出ています。

 

人に対しても「波長が合わない」と感じたこともあるかと思います。

 

そして、この波長は同じ波長を引き合う性質があります。
気の合う人と仲間になる、あるいは波長の良い人に近づきたいと思ってきます。

 

人の波長の質は徳性に等しく、希望、目標達成の礎になります。

 

人は、目標に向かって努力しつづければ達成することができます。
その目標が、大きければ大きいほど目標達成に時間がかかります。
もし、実力があり達成できないとすれば、この波長の質が到達点に達していないことになります。

 

「願望は叶えられない時もある」、これこそが波長の質に陰りがある証拠です。

 

虹色の波長は、七色のレインボーカラーです。
七色の中で、何色か抜け落ちていれば、レインボーカラーとは言えません。
レインボーカラーはラッキーカラーです。
自助努力を後押ししてくれる七色の波長です。

 

そのレインボーカラーに秘められた波長は、秩序と調和です。
秩序も調和も正義性そののもです。
秩序と調和の単語の意味を理解(知識)し、実生活の中で活用して行けば知恵にかわります。

 

淡々と続けて行けば、愚痴や不平不満は出なくなります。
愚痴、不平不満、取り越し苦労などのマイナス思考は、波長の質を著しく落とします。

 

物事の考え方を良い方に変え、継続して行けば、波長の質も良好になり、嬉しくなる事が次々に体験できるようになります。

悩み解消の黄金律

悩みには色んな種類があり、人間関係、仕事収入、家庭環境、健康、将来の不安と考え出したら限がない。
悩みは、自分の能力では解決できないから悩むのであって、問題が降りかかっても見方が変われば、自然体で解決が可能となります。

 

悩み続けていますと、負の連鎖が引き金となって、自分では解決不可能な問題が次から次へと引き寄せてしまいます。

 

逆に、拘りがなく広い視野で物事を判断し、建設的な考え方ができる方は、次から次へと幸運な出来事を引き寄せます。

 

どちらも実力なんですね。

日々の取り越し苦労の実践で、悩みの実力が付いて、更に悩みが増幅してくるわけです。

 

悩み解決法としての自己改革本は巷に溢れてますが、確実に悩みを除く方法は「感謝の実力」を身につけること。

 

過去に感謝できていなかった事を、もう一度過去を思いだし深く感謝して見る。

 

「育ててもらって有難い、何々してもらって感謝してる、学校へ行かせてもらってありがたい」、これは感謝ではなく、思い出です。

 

来院されてるお客さまからは、「また、それですか?」と言われそうですね。
そう思われても、「感謝の実力」しか悩みを解決する方法がないのです。

 

「鏡の法則」のように、過去に原因が在って、現在の悩みが解決できていないのです。

 

感謝の対象は、両親限定ですが、両親が居られない方は産みの親、育ての親です。

想い出す時期は青年期までです。

 

毎日数分間、幼少から高校生位までの間で、両親からしてもらった事を三ヶ月間、じっくり思い出し感謝してみる。

 

毎日やらないと実力が付きません。

2~3日に一回思い出すだけでは実力が付きません。

受験勉強と同じです。

辛い過去は思い出してはいけません。

楽しかった過去だけを思い出して見るだけです。

 

話しが長くなるので次回にでもつづきを書きましょう。

パワースポット・ツアー

来月初旬の店舗改装期間中、信州から新潟方面の神社仏閣、パワースポットを回って来る予定です。

 

目的は、癒しとパワー充電です。

 

ここ数週間、新しい手技療法を取り入れてからと云うもの、お客さまからの内臓ストレスを受けやすくなってしまって、自分でガードできない状態が続いています。

特に、腸の動きが一気に衰えて、重度の便秘に悩まされてます。

 

今は、セルフの腸矯正で何とか凌いでますが、大分しんどい日々が続いております。

 

神社仏閣は、私的には何処でも良いと云うわけでもなく、どなたがご指導されているかが重要となりますので、むやみに有名なパワースポッだからといって訪れたりはしません。

 

そこには、本当に神社の氏神さまが現存されていらっしゃるかどうかですが、中には厳しい方が鎮座する時もあり、ちょっとご縁になるのは・・・、どんなものかと引いてしまいます。

 

精神統一して、ブラックパワーが入ってしまったら、念力は強くなり思いのままに自己実現は出来ますが、やっと正統派の道に一歩踏み入れている時に、雑念だらけで悩みが多くなり不平不満の想いが出てきたら、元も子もなくなります。

 

パワースポットに行こうと思った時から、今まで以上に自分を律しながら「正見」に努めるのです。

徳力を積み上げるってことなんですね。

そうすると、高次からの癒しとインスピレーションがバシバシ降りて来ます。

もちろん、施術にも対処してますので、お越しのお客さまには、今まで通り高次パワーの導線が引けます。

 

「正見」しなくてもインスピレーションは来る時があります。

低次からの指導によるものですが、怒りっぽくなってイライラしてきますね、物事が上手くできなくなり、体調も優れず、憤懣やるかたなく悩みが続いてしまいます。

 

今回のパワースポット・ツアーは宿泊がメインですから、日帰りツアーでは得られない対話も楽しみにしてます。

ツアー直前、抵抗勢力の妨害だけは勘弁してほしいものです。

 

手技療法・安定を捨てる覚悟

今現在、来院されていらっしゃるお客さまは実感されていると思いますが、今月初旬から手技療法を変更しました。

 

施術の流れは今まで通りですが、骨格、筋肉、神経のアプローチから、細胞性免疫の分子レベルの活性化につなげる施術に変更しました。

 

「細胞性免疫?それは何のこっちゃ?」と思われるかも知れませんが、「何かが変わったみたい?」と思っていただければよろしいかと思います。

 

その変更した施術の結果は、少しずつ見えはじめて来ましたが、お客さまのお話しを総合しますと、花粉症の軽減、アレルギー性鼻炎の軽減、アトピーの軽減と小さな飛躍ですが、大きくわけて、そんなところです。

 

まだまだ臨床途中ですので、軽減の範囲が、これから何処まで改善するかは未知数だと思ってます。

サイトの紹介にも書いてありますが、「医学では解明できない分野」に一歩近づきつつあると思います。

 

何かを、新しく手に入れる時には、古いモノを捨てる、安定を捨てる覚悟が大切ですが、少しでもより良い方向に進むには、大枚はたいた捨てがたい技術でも、簡単に捨て去ることが次につながると感じます。

 

当面の目標などは設定してませんが、「健康」にするためには、何が必要なのかを考えれば、これからやらなくてはならない事は無限大なんですね。

 

始まりがあっても、終わりは無いわけです。

 

その過程で、自分自身に言い聞かせることと云えば、「慢心になるな」です。

今まで、何度も慢心になって、何度か長い鼻っ柱を折られた経験がありますが、これが自分の中の永遠のテーマです。

 

新しい技術を探究するよりも、「調和」「秩序」「謙虚」を身に付ける方が何倍も大変なんですね。

そろそろお彼岸です

「暑さ寒さも彼岸まで」のお彼岸がそろそろですが、彼岸が来るまえに少しは暖かくなって欲しいものです。

 

彼岸では、ご先祖様の感謝と生かされている事への感謝の想いをささげるわけですが、人から与えられた事の感謝はすぐ忘れ、逆に与えてお返しがない不満は何時までも覚えているものです。

 

とりわけ菲徳な私は、その傾向性が強いように感じます。

 

人生でも、いつも、もがき苦しんでいる時期が多いのも、本物の感謝が出来ていないからなんですね。

両親に育てていただき、両親以外の他の人からでも良いのですが、育てていただき心から「ありがたい」と感謝ができている方は、ブッチギリの人生成功者になっている筈です。

 

仕事のスピード出世、人間関係の大調和、豊富な財力、すべてが与えられる事になってます。

 

そして、本物の感謝ができる方は、不平不満がなく建設的です。

苦難の渦中にあっても、直ぐにチャンスが到来してきます。

 

本物の感謝、感謝の実力が、成功を引き寄せるわけです。

 

数えられる位の感謝を思い出しているだけでは、本物の感謝にはならないのですね。

それを、ご利益的感謝と言います(勝手に私が命名)。

ご利益ですから、タナボタ的でたまに良い思いもし、思い悩む時の方が長く差が激しくなります。

 

資格試験も実力がないと試験に合格しない。

感謝も一緒です、日々の感謝、感謝の実力が足りないと本物の感謝にはならないですし、成功も調和からも遠ざかります。

 

ご先祖様への感謝、今まで与えられて来た本物の感謝、とても大切だと思います。

 




ご予約・お問い合わせ TEL:047-309-1779[完全予約制]

当院は完全予約制です。まずはお電話下さい!

メールフォーム
お客様の声 おかげさまでたくさんの方からうれしいお声をいただいております!

よくある症状

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 首痛
  • 腰痛
  • ギックリ腰
  • ヘルニア
  • 坐骨神経痛
  • その他の症状