新着情報

カテゴリー別アーカイブ: 新着情報

「The Rose」 想像力で健康回復

先週の今頃は、原因不明の高熱で身動きできずにいました。

 

それでも、朝にはベッドから起き、支度をして店舗に向かい、ご予約のお客さまを施術するまで回復できたのは、あることをしていたからだと思っています。

 

それは、イメージングです。

 

前夜から、高熱と気持ち悪さで寝ることもできず体が震える中、翌日施術に来られる人たちの笑顔をイメージしてました。
でも、気持ち悪さで集中できませんので、途切れとぎれのイメージです。

 

時々、お客さまにも、「お客さんが、体調不良を克服し元気になって、してみたいことをイメージしてください」と良く話してます。

 

「お客さん自身が、脚本家であり映画監督であり俳優なので、自分の好きにイメージしてください」と話してました。

 

このイメージ力は、父親から教えてもらったものです。
父親も、業種は違いましたが北小金で開業してました。

 

二十数年前に、病を患って何度か入院する中、病床で二人きりになった時「私にもしものことがあったら、これだけは覚えていなさい」と言われた言葉があります。

 

それは、想像力です。

 

「将来を想像して、頑張りつづければ必ずお前の望むようになるから」と、それが最後の言葉でした。

 

その後二十年近く、その意味が全く理解できず仕事に追われていました。

 

その想像力が理解できたのは、整体院を開業してからです。

 

人は、無限の可能性があるといわれますが、その通りでした。

 

誰でも、想像することが可能ですが、楽しい時も落ち込んだ時も、希望が達成した時の嬉しいイメージを見続けることです。

 

自分がどうなりたいか、どうなったら幸せかをイメージしつづけて見る。

 

一日の内、希望が達成したイメージよりも、不満のイメージが強ければ、希望は達成することはありません。

 

もし、希望が持てなければ、過去体験した嬉しかったことを思い出してみましょう。
一瞬でなく、何日も楽しいことを思い出すと気分が爽やかになってきます。
健康も回復し仕事も充実してきます。

 

父親が生前好きだった曲があります。
「The Rose」
ここ数年、その曲を聴きながら、楽しかった頃を想いだしています。

痛みのサインを見過ごすと

毎日、猛暑が続いてますが、今年は何時まで暑さが続くのでしょう。
ここ数年は、秋が短かいので、10月頃までこの暑さが続くかもしれません。

 

腰痛肩こり関係で来られる新患の方を診ますと、意外ですが冬の疲れが取れてません。

 

もっと書きますと、秋の疲れも取れてません。

 

昨年の疲れが、そのまま残り、今の肩こりや腰痛になっているお客さまが意外にも多いです。

 

長年痛みを堪え、だましだましの生活をしてると、オールシーズンで疲れが残ってます。

 

今まで痛みが時々あっても、その内治ったから大したことはないと感じているかもしれません。

 

今日、昨日と耐えがたい痛みが出て来たと話されても、以前から時々感じていた痛みのサインにはあまり関心がありません。

 

もし、以前の痛みが予兆だとしても、今の痛みを一回で取って欲しいと思うかもしれません。
一年分の不調は、一回の施術では厳しいです。

 

長年、蓄積された季節の痛みサインを見逃すと、その後、ちょっと厳しくなるかもしれませんので、ご近所のサインが診られる施術院で診てもらうのも良いかもしれません。

昨日はお騒がせしました

昨日は、私自身の体調不良のため、ご予約者のみの施術となりました。

 

施術側として、体調管理のむずかしさを痛感しております。

 

二週間前から、絞扼神経症候群らしき全身のビリビリした痛みで、これから体に大変な事が起きるかもしれないと判っていながら、対処しきれなかったのです。

 

まあ、その内痛みが落ち着くだろうと考えてましたが、先週から体温が高くなり週中から40度超えになりました。

 

猛暑の中、秋のように涼しい体感で、逆に寒さを感じるようになったのが、金曜の夕方でした。

 

閉店後、後片付けをしている最中、体が重く歩くのがしんどくなり、歩いて帰宅できそうにないので、車で迎えにくるように伝えました。

 

自宅に着き、やっとの事でベットになだれ込み、その後は覚えていないのでたぶん気を失っていたかもしれません。

 

その後、夜中の1時に気持ち悪さで目が覚め、熱を測ったら41度になっていたので、救急車を呼ぼうかどうしようか2時間ほど考えてました。

 

過去の流れとして、救急車を呼ぶと一週間精密検査になっていたので、あまり呼びたくありませんでした。

 

気持ち悪い原因が、空腹なのか、他に原因があるのか分からなかったので、嫁さんにスポーツドリンクを持って来てもらい水分補給をしたら少し楽になりました。

 

その内、ウトウトしながら寝入り、トイレに何度か起きたので脱水だったのかもしれません。

 

朝になって、夜中のような気持ち悪さはなかったので、大分回復したのか思いながら熱を測ったら、まだ41度をキープしてました。

 

体に熱があると、体の自由が利かなくなるとしみじみ感じました。
それに、脚の重さが半端なく重いことと動悸あること。

 

土曜日は、店舗に行く途中、処方箋をもらいに近所の病院に行き、ご予約のお客さまのみの施術をさせていただきました。

 

昨日は、大変ご迷惑をおかけしました。

 

今朝、やっと平熱に戻りましたが、全身に血液の流れを実感できましたが、まだヒザ下に血液の流れが正常になってないようです。
週明けに、かかりつけの病院に行く予定です。

人の体の水分は60%

本格的な暑さになってきましたが、梅雨は一体どこに行ってしまったのでしょう。

 

この暑さが、これから2~3ヶ月続くと思うと、それだけでストレスになってしまいます。

 

暑さで、冷たいモノを多く飲んで内臓を冷やす方、夜寝苦しくなって睡眠不足になったり、やる気が出なかったりと、様々なお客さまがみえられる時期になりました。

 

人の体の水分は、60%でできていると良くいわれますが、年を重ねるごとに少なくなってきます。

 

体の中の水分は、均等に存在しているわけでもなく、ある箇所に溜まり過ぎると体調をくずしてしまいます。

 

体の中で、水分が代謝できず、何らかな体調不良の方に共通している場所があります。

 

大人も子供も、だいたい一緒の場所です。

 

水分が多いお子さん、水分が少ないお年寄り。

 

真っ先に思い浮かぶのが腎臓ですが、そこも調整しないとなりませんが、もっと重要なところがあります。

 

その大切な場所の水分を流さないと、施術が長持ちしませんし、改善時間に差が出ます。

 

特に、この暑い季節は水分補給が大切ですが、水分が流れていないと慢性的な腰痛、肩こり、他の体調不良がつづいてしまうと思います。

市原海釣り公園リフレッシュ

DSCF6454 - rakuda01

 

先日、定休日を利用して、市原市の海釣り公園に行って来ました。

 

朝の6時半に、自宅を出発し8頃到着しました。

 

当日は、内房に赤潮が発生したようで、お目当ての青物の活性がイマイチでしたが、嫁さん共々いい休養ができました。

 

釣った魚が食卓に並ぶと感無量です。
また、何処かの海でジギングしに行きたいと思います。

身体の気が抜けていない

週末になりますと、リピートのお客さまが、どっと来られます。

 

施術間隔は、数週間、数ヶ月の方とバラバラです。

 

施術前に、今までの体調をお聞きしますが、その時点から施術は始まってます。
手を触れるだけが施術でもなく、身体を診ながらストレスのガス抜きをカウンセリング中にしてます。

 

肉体的な疲労の方、精神的な疲労の方、葛藤が多過ぎて体調が優れない方とそれぞれですが、数分間のお話しの最中にストレスを抜いています。

 

骨盤矯正でも、内臓の体内調整でも、筋肉神経と色んな調整はしますが、一番はストレス除去の為の感情の調整をしないと、健康体に戻りにくくなります。

 

例えば、大型連休の後、会社に出社する時にゆううつな気分になると思います。
楽しかった連休の後は、なおさら身体がダルくなると思います。

 

その怠くテンション低めな思いが、お話している最中に、私の方にバンバン来ますので、その負のエネルギーを抜きつつ、さわやかエネルギーを流します。

 

抜けきれていないストレス、疲労感を調整しつつ全身の調整を行います。

 

施術後は、穏やかな気持ちになっていただければ、体調は自然と改善してきます。

北小金獅子舞サプライズ

DSCF6391 - rakuda

 

今年も、地元北小金の上町楽鼓会、上町獅子会の皆さまが来られ、獅子舞を披露していただきました。

 

そして、施術中のお客さまの頭をかじっていただきました。
お客さまも、貴重な体験ができたと喜んでおられました。

 

来年もまた、獅子舞サプライズをお楽しみに。

血液検査でまさかの結果に

今年から、腎臓の数値が少しずつ上昇し、主治医の先生からカツを入れられていました。

 

今年の2月の時点で、「ちょっと尿酸値が高くなってきましたので気を付けましょう」といわれてたのに、適当に返事をしていたら、ふた月後の検査で、まさかの危険水域に。

尿酸、クレアチニン、尿素窒素が共にマズイ状態になってました。

 

その頃は、何をするにも、やたら足がつってました。
ベッドの中で、思いっきり伸びが出来ないほど、足がつってました。
車で、フットブレーキを踏み込んでも、足がつってしまう程でした。

 

それに、膝が痛くなったり、むくんだり、腰痛、脚関係は腎臓症候の可能性が高いので、と云うより殆どそれですので、今は実体験で納得してます。

 

腎臓関係の数値が基準値超えになったので、本気でふた月間セルフ調整をしてました。

 

もう、腎炎といわたのも同然ですから、今後の為にも早急に治さなくてはならないので、本気で内臓と頭の内臓反射の調整を、何度もやっておりました。

 

そのお蔭で、肝臓と他の臓器も元気になり数値も下降してきましたが、あのまま薬に頼ってたら、どうなってたか分かりません。

 

先日の血液検査では、すべて数値が落ちましたが、尿素窒素とクレアチンだけが、まだ基準外になってました。

 

次の検査まで、基準値に落とせれば良いのですが、どうなってることでしょう。

 

基本的に、内科系の疾患は医療機関をおすすめします。
こちらは、内臓の疲労を取ってるだけで、内臓の病気は治せません。

ストレッチ運動で、まさかの腰痛再発

先日、昼休みにテレビで観た腰回りのストレッチ運動をしたら、夕方腰が痛くなってきました。

 

その前日にも、同じ腰痛運動をしましたが、なんともなかったので疑いもせずやりました。

 

よくよく考えると、ヘルニア持ちの私には、腰に直接負担がかかる回転運動で、以前も腰痛が中々治らなかった時期がありました。

 

一分間、立ってられない程の痛みが出たのはひさしぶりです。

 

そこで、予約の合間に、嫁さんに骨盤矯正を頼み、腰痛を少し緩和させやっと二分弱まで立てるようになりました。

 

痛くて立ちにくい腰痛の中、何とか最後のお客さまの施術が終わり、もう一度骨盤調整をしたら、あまり効果を感じず、これは早いとこ自宅に帰って休んだ方が良いと帰り支度をしました。

 

以前、何人かの腰痛のお客さまが、杖代わりに傘をついて来院されたので、見習って傘をついて帰りましたが、ほんとにしんどかったです。

 

なんせ、一分間位しか立てないのですから、傘杖で体を支えながら歩幅を少なくしてペンギン歩き状態で歩きました。
ほんの数分で帰宅できるのに30分以上かかりました。

 

息を止めて歩くと、少し腰痛が緩和されますが、息苦しいや痛いやでやっと自宅にたどり着きました。
痛みがあると食欲はでませんが、少し食べたあと集中的に内臓調整と頭、クラニアルをセルフでやり、少し歩けるようになりました。

 

寝る時がまた痛くて、布団の中で痛みを取るか体調不良を取るかを考えながら、もともと痛みは嫌いなので、体調不良になっても痛みが緩和されればいいと思い、脈を診ながらフルパワーで筋膜と内臓を調整し寝ました。

 

朝起きたら、痛みはかなり良くなってましたが、予期していた下痢状態になってました。
これをお客さまにやると、朝起きれないほど体調が優れなくなるので、いつもは程々に調整してます。

 

痛みは半分に減りましたが、立ってる時間があまり変わらなかったので自宅から自動車通勤をしました。
駐車場から店舗まで、ほんの30秒位で到着するのに数分かかりましたが、昨日より確実に歩行が早くなってました。

 

その翌日は、登山ストックをついて歩くことができるようになりましたが、腰痛が気にならなくなるまで半月位は掛かりそうな予感です。

 

体に合わないストレッチをすると、腰痛が再発するのだと、痛みを通じて教えられた感じがします。

オリジナルのトレーニング

今、二年間参加していたセミナー内容を精査してます。

 

どんなセミナーでも、やることは基本的な手技が多く、それが素晴らしく直ぐ使えるテクニックでも、そこからアレンジしながら、もっと良いテクニックに導けないだろうかと何時も考えてます。

 

手技の合わせ技が最も大事で、人の身体は十人十色ですから、同じような肩こり腰痛でも、合致する体調不良の方は殆どいらっしゃいません。

 

施術前に、大まかな神経テストを行います。
リピートのお客さまは、ここのテストを省くことがありますが、頭と脳をスキャンしてます。

 

頭と脳内をスキャンして、頭蓋と脳のアンバランスを感じながら、実際に触れて、その方の意識と歪みバランスが合致してるかを確認します。

 

仕事が激務の方や、子育て中のお母さん方は、骨格の歪みより脳内左右バランスが均等でない為、腰痛肩こりもそうですが、イライラ感情の方が強く出ると思います。

 

肉体的、精神的に疲れたり、イライラしたり気が落ち込む感情も十人十色です。

 

頭のてっぺんから足裏までの体の歪みと、脳内バランスの調整、これらを極める為の基礎学習と反復練習。

 

トレーニングを極めると、はじめてオリジナルが見つかります。
何度も諦め挫折しながら、発見するものは嬉しいですし達成感があります。

 

毎日、少しずつ何かを発見できること。
小さい事の積み重ねが、希望につながって行くと思ってます。

 

松戸市北小金の整体院、肩こり腰痛ならこちら