首こりは、肩こり同様、筋肉が硬くなり神経や毛細血管が
圧迫され不快感が生じるものです。
首こりの場合、神経が圧迫され続けますと、生命維持の中枢とも云える
脳内視床部に影響を与える事にもなりますので、自律神経系の制御が
適切に行われず、内臓の働き、精神的不安定、睡眠、血圧や
ホルモン放出のアンバランス等
、体に様々な悪影響を及ぼす
原因となってしまいます。

  • パソコン業務の人に多い。
    寝不足や熟睡できない人。
    頑張り過ぎの人。
    いつも心配事がある人。
    イライラすることが多い人。
  • 下を向いてスマホを長時間観ている人。
    血圧が割と高い人。
    たまに胃腸の具合がよくない人。
    座って足を組む人。
    足のむくみがある人。

内臓の疲労によって血流が全身に流れにくくなると、結果的に首、肩周りの血行不足に繋がり、
筋肉が硬くなって痛みや違和感を引き起こします。
日常的に首周辺がつらくなってくると、首を鳴らす行為などでも逆に頚部の筋肉が硬さを増す
場合もあり、その他に影響の出る可能性がある、手や指の痺れにつながり易くなります。
同じように強いマッサージで筋肉繊維を切り、逆に筋肉が固くなる場合もあります。
そうして首に負担がかかれば、首を支える肩にも影響が広がり、肩こりも併発する可能性が
出てきてしまうのです。

また、ストレート系の首の方など、枕の高さが合い辛く、
首こり肩こりの原因になりやすいです。
どのような枕が合っているのかを、専門的な目線から
アドバイス致しますので、是非ご参考にして頂ければと思います。

骨盤中心の調整を中心に、
全身の歪みを取り去っていきます。
体幹のねじれを戻すために足首の調整や、
体内環境をスムーズにする調整、
また、心配事を軽減するための頭蓋調整など、
様々な箇所へのアプローチで
根本原因からしっかりと治していきます。