一般に知られている頭痛では、慢性的に肩・首こりが過度になると
日常的に起こり、頭の両側が痛む緊張型頭痛があります。

また、緊張型は、疲労、ストレス、ストレートネックなどの頸椎の
不具合も引き金に成るようです。片頭痛は、頭の片方、時には
両側の痛みを伴うもので、睡眠不足、明るさや音、ホルモンなどが関与し、
血管拡張などで三叉神経に影響を受けるとも考えられています。

一般では、脳の血管の拡張収縮に関係あるとされてます。
脳の血流が一定ではなく、脳圧(血液、水分など)が、比較的高い方、
脳脊髄液(健康体に保つリンパ液)の流れが極端に遅くなっている方も頭痛を起こしやすいです。

神経は電磁波に弱いのでここ数年では電磁波が原因の場合も
多く、電磁波に負けない体づくりが大切です。

また、頭蓋骨の関節が固い方が殆どで、皆様当院で頭蓋骨矯正を受けてスッキリされています。 頭蓋骨のゆがみや関節の硬さは、頭痛に限らず、血流の遅さ、ストレスや疲労感といった 体調が回復しにくい原因にもなりますので、そういった症状の改善にも活用する施術です。

多くの原因がある頭痛ですが、まずは検査や、問診で根本原因を見つけ出し、
その後、基本的には体幹のねじれを調整します。
脳内環境(ストレス調整)と体内環境(内臓疲労)の循環を調整、
また眼圧調整や足首の調整などを行い、全身を整えて改善を行っていきます。